top of page

子どもと共につくる学校 アメージングカレッジ / 埼玉県東松山市

第3回目 7月20日(土)開催「amazing ファーム with シゼンタイ農学校」。参加申込み募集中!

更新日:3 日前



【場所】

amazing college

〒355-0014 埼玉県東松山市松本町2-10-30

TEL : 0493-25-1120


座学(集合場所):amazing college 小ホール奥

畑:amazing ファーム

※amazingファームは、amazing collegeのすぐ隣にあります。

※駐車場のご用意ございます。

※敷地内でのトラブル・事故等につきましては、一切の責任を負いかねます。



【日時】

7月20日(土)

10:00-12:30(受付開始 9:45〜)

※途中で帰られる方はお申し出ください。

※参加費は参加されるすべてのプログラム代を含んでおります。

途中で帰られる場合も返金等はできませんことご了承願います。


【内容】

田植え 等 

amazing ファームは、5月に開校しました。土壌も大変難しい場所で、毎日、悪戦苦闘しています。

一般的には、4月から6月に「田植え」を行います。

しかし、amazing ファームでは、稲が過ごしやすい環境を考え、あえて7月に「田植え」を行います。

田んぼを大きな実験場として、皆さんで楽しみながら学びたいと考えています。

※天候や講師の都合により変更がある場合がございます

※都合で途中退席の場合はお申し出ください


【講師】

佐伯康人氏


【講師プロフィール】

日本にて無農薬・無肥料・無除草剤の「自然農法」を確立した福岡正信氏と、世界で初めて無農薬・無肥料・無除草剤で「奇跡のリンゴ」の栽培に成功して一躍有名になった木村秋則氏に師事。

今では、木村氏の一番弟子として、国内はもとより、世界にも講演にいくなど、自然栽培の先導者として活躍。

また、自然栽培と福祉を掛け合わせ、農福連携で、障害のある方々が日本の耕作放棄地・荒廃地を自然栽培で再生していく「一般社団法人農福連携自然栽培パーティー」を立ち上げ、現在は栽培顧問として、日本全国100箇所、2,000名の仲間たちに栽培指導行う。

「生きとし生きるもの、全ての幸せ」を理念とし、「一般社団法人 シゼンタイ全国循環型社会協議会」を2021年に立ち上げ、全ての人が食に困ることなくさらに、食料、環境問題を解決すべく、1ヶ月におよそ5000キロ全国を移動しながら、およそ2000人に栽培指導を行っている。


【会費】

大人:2,000円

中高生:500円(小学生以下無料)


【その他】(講義・実習に参加するにあたり)

*飲み物、汚れてもいい靴(直足袋や長靴推奨)、タオル、菜園用手袋

お持ちの方は、スコップ、鍬等をご持参ください。

※公共交通機関をご利用の方は、必ず替えの靴をお持ちください。

※貸し出せる農具には限りがあります。

*屋外の作業もございます。体温調整のできる服装をお勧めいたします。

*熱中症対策をお願いいたします。

*汚れても良い服装でご参加お願いいたします。



【今後の予定】

第4回 8月31日(土)

第5回 9月21日(土)

第6回 10月13日(日)

第7回 11月2日(土)

第8回 12月21日(日) 

※第6回 10月13日(日)、第8回 12月21日(日)は、JOYLIFE!!と同時開催


【説明】

amazing ファーム with シゼンタイ農学校は、東京から車で1時間の場所にある、2600坪の農園です。

農園のすぐ隣には、元結婚式場をリユースした学びの場、amazing collegeがあります。

そのため、トイレも綺麗で、温泉もすぐ近くにあります。

この広大な敷地にたくさん農家の方が集い、コミュニケーションを取りながら「学べる場所」、また、たくさんの虫や植物が集まる「憩いの場所」になることを願っています。

※イベントには、amazing collegeの子どもも参加します。


【担当 石井から】

第2回のイベントでは、たくさんの受講生にお越しいただき、共に学べたこと、嬉しく思っています。

前回のイベントから、カラスに苗をやられてしまったり、雨で思うように作業ができなかったりと、自然に触れる難しさをたくさん痛感しました。

しかし、育てる作物のことをイメージして、どうしたら大きく育ってくれるのか頭を悩ませ、成功した時の感覚はなんとも言えないものがあります。

今後のamazingファームでは、受講生の方それぞれの感性を出し合いながら、共に学び、成功した喜びを共有できることが良さになると感じています。

第3回イベントでも、皆さんとお話できることを楽しみにしています。




Comentários


bottom of page